読書の勧め

  

〜 愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ 〜

先人が時間をかけてまとめた書物を,短時間で吸収する。こんな合理的な手はないでしょう。 

相場の書

テンポ良く,和歌で詠んだ相場の真理,今も昔も変わりません。最高の格言集です。まさに「見えざる神の手」。素人相場師の大切な一冊です。

三猿金泉秘録とともに,相場を休んだ際に詠んだ大事な一冊。相場の原理・やり方を教えてくれます(足型はありません)。定期的に読み続けたい本です。

カッコイイの一言。我がことのように,仕手の迫力が伝わってきます。読まれて損はありません。熱中し過ぎてあっという間に読み終わります。

ほぼ全てのテクニカル分析の指標が,計算の原理から説明されています。これ一冊でテクニカルは完璧?!酒田五法に関しては詳しくないけど。

米相場を舞台とした「売方の英雄」の小説。売って,売って,売りまくる「売りの春豆」。売り浴びせ・・・やってみたいもんです。

 

投資に係る手法の本は多々ありますが,これは良い。1999年初版の本ですが,手法から心理まで的確です。ちょっと相場をかじった人にオススメ。

下げのリスクがまとめられていますので,素人仲間には,強気一辺倒のときほど読んで頂きたいと思います。

 

個性的な若者3人によるヘッジファンドの物語。主に為替が舞台ですが面白いですし,読み応えあり。アメリカ経済の概略もつかめる。

ウォール街の相場師達が挙って推奨する投機王リバモアの相場哲学書。金言が大量に書かれてます。私は大失敗直後に読みましたので,感慨も一入,身が引き締まりました。

 

素人用の財務諸表の読み方。詳しくはありませんが,素人相場師が読んだ中ではとても分かりやすく,説明が上手で,身につきます。決算内容もサラ〜っとは読めなきゃね。

 

実際に相場で勝ち続けているプロが書いた本ですね。勝つために必要な努力と方向が分かります。1990年初版の本ですが,永遠に読まれる指南書でしょう。

 

 う〜ん,スバラシイ酒田罫線の研究書です。実際に相場を張る側に立っての問題点と考え方。実用性十分です。...と言うか,これを読まずに酒田罫線は語れない。

 

やはり基本が大事。オリジナルの相場の張り方に行き詰ったら,正しいやり方を学びましょう。楽じゃありませんし,現代のネット証券とは別物ですが,実践した多くの人が結果を出してます。

 

パイオニア1銘柄のみの「リズム取り」の相場師。負け組みから本当の相場師へとなるまでの,自叙伝。少し難しいですが名書です。

お薦め No.1

永く品切れ状態でプレミアまでついていましたが,増刷されました!

リバモアという偉大な相場師を知れて良かったと思うでしょう。上の「欲望と幻想の市場 」より好きです。

お薦め No.2

 

 

 

 人生訓

 「人生は,好きでもない仕事に追われて終わるにはあまりにも短すぎます。お金もうけのためだけに働くなんて,そんな悲しい生き方をしてはいけません。」の言葉が頭に残ります。

メジャーですが,勤労所得者にはぜひ一度読んで頂きたい。絶対損はありませんし,人生観が変わります。

これ,面白いですよ〜。密かにビジネスオーナーを夢見ている素人相場師には,ど真ん中ストライク!

 

「達人」となるための道を説いた名著。上達する中で出くわす現象まで,納得の内容。常に学び続ける初心者たれ!

新しいビジネスモデルを作り出す新しい発想...ゴールドラッシュ,シリコンバレーを背景とした,日本にはない自由,創造,刺激,競争が読んでいてワクワクします。リーマンに染まりたくない貴方に是非!

 

 

名書です。多くの大人,日本人に読んで頂きたい。そうすれば世の中もっと良くなるのに。

素人相場師も人生に悩んだときにお世話になりました。元気付けられる訳ではありませんが,考えさせられます。

 

 

 

 

 

 

 書籍のお求めはコチラでどうぞ。

 

 

 

 

 

 

トレーダーズショップ商品検索:

 

トップへ

 


Copyright (C) 2004-2016 Shirouto-Soubashi. All Rights Reserved.